◇トップに戻る◇

學習院大學應援團
部長挨拶

新入生の皆さん

 学習院大学、学習院女子大学への入学おめでとうございます。

 学習院には素晴らしい伝統があり、この伝統をしっかりと受け継いだ志の高い立派な精神性があります。学生生活を送る中でいろいろな場面で感じ取ってくれることと思います。

 應援團について間違いなくいえるのは次のことです。應援團は学習院の伝統と精神を引き継ぎ、学習院を代表して活動しています。

私は、2016年4月に應援團の部長に就任しました。就任後の2年間、実に品格があり気品に溢れた應援團の各種の活動に接してきました。まさに感動の連続でした。この思いはますます強まっています。

應援團はリーダー部、チアリーダー部、吹奏楽部という3部構成です。それぞれが高い精神性に支えられた力強さと行動力をもって活動しています。それでいて優雅で品格と気品に溢れた演技により、その実力を最大限に発揮しあっています。各種の全国大会や都大会などで立派な成績を挙げています。学内の人に聞いてみて下さい。数多くの人が應援團の日常的な活動に注目し賛辞を贈ってくれています。

應援團の日常的な活動は、運動部の応援活動に止まりません。学内の各種行事における公開演技、日本赤十字社との協賛による献血支援、学内清掃、そして被災した地域の支援活動もあります。被災地支援では地域の人々に大変大きな勇気と感動を与えるとともに、應援團の團員も幾多の苦難を乗り越えてきた被災地の人々から多くの力とエネルギーをもらっています。この支援活動は学習院の活動として当該地域のマスコミにより大きく報道されて反響を呼んでいます。

これらの日常的な活動や数々の貴重な体験が学習院を代表する應援團の高い精神性を育んでいます。

学習院での学生生活を送るに当たって、このような品格があり気品に溢れた應援團の一員として活動することは、間違いなく超一級の貴重な財産になると確信しています。


                                  學習院大學應援團部長 林 圭介

                                    (学習院大学法学部法学科教授)
                                   (弁護士法人大江橋法律事務所弁護士)


 




◇トップに戻る◇