全日本学生応援団連盟第68回本部記念祭 

2018年11月25日  於:明治学院大学パレットゾーン白金インナーホール「さん・サン」


全日本学生応援団連盟の加盟校による連盟祭が、明治学院大学で行われました。

この連盟祭が私達67代最後のリーダー公開となり、
67代の集大成を見せ、他の大学を圧倒する演技を披露するため、團員全員が気合十分でした。


リーダー公開では血洗い崩し、学習院オリジナルメドレー、院歌を披露致しました。
血洗い崩しでは團長の力強い演武で、メドレーや院歌では圧倒させるような声や迫力で、
學習院大學應援團を魅せることが出来たのではないかと思います。


また全校のステージが終わった後には恒例の各大学応援歌をメドレー形式で披露しました。
吹奏楽部の一部は合同バンドとして参加し、また他の團員は學習院大學應援團の番になると全員で肩を組み大声で応援歌をホールに響かせました。
更に、今年初めての試みとして各大学でチャンスの場面で使われる応援曲をメドレー形式で披露致しました。
學習院大學は他の部活にも人気のある「ファルコン」を披露し、会場を盛り上げました。

この一年の集大成となる素晴らしいステージでした。
また何より全員が全力を尽くし、悔いのないステージができたことを嬉しく思います。


見に来て下さった皆様、ありがとうございました。