第68回四大学運動競技大会

2017年10月20,21,22日  於:成城大学



去る10月20、21、22日に、今年も四大学運動競技大会に参加して参りました。

昨年度大会では見事成蹊大学から総合優勝を奪還しました。
一昨年の連覇を破られた悔しさ、そして優勝を取り戻す喜び、両方を経験した今年度の3年生、そして幹部を筆頭に、團員全員が今年も優勝すべく強い気持ちで臨みました。

今大会では台風の接近もあり、3日間雨天となってしまいました。
雨で中止になる競技も多くあり、大会のメインイベントである駅伝も中止となってしまいましたが、團員全員、決行された競技に全力を注いで応援しました。
バレーボールやバスケットボール等、屋内の競技を中心に、さまざまな一般種目競技に参加しているサークルの応援に駆けつけました。我々応援団とサークルの方々が一体となり、共に応援することができました。
一般種目競技では、去年に引き続きバスケットボール男子が優勝を果たすことが出来ました。

3日目は男女バレーボールの応援に駆けつけました。
駅伝が中止になってしまった悔しさを胸に、我々も最後まで全力で応援しました。

男女バレーボールの応援の後には、毎年恒例の教職員バレーボールの試合も行われました。
疲れを見せることなく、楽しみつつ力の限り応援する團員の姿が見受けられ、スポーツ、そして応援の素晴らしさを改めて感じることができました。


最終的な結果は以下の通りです。

【正式種目】
1位 成蹊大学 82.0点
2位 学習院大学 78.0点
3位 成城大学 66.0点
4位 武蔵大学 63.5点

【一般種目】
1位 成蹊大学 32.5点
2位 学習院大学 24.5点
3位 武蔵大学 21.0点
4位 成城大学 20.5点

【教職員種目】
1位 成城大学 4.0点
2位 成蹊大学 3.0点
3位 学習院大学 2.0点
4位 武蔵大学 1.0点

【総合順位】
1位 成蹊大学 114.5点
2位 学習院大学 102.5点
3位 成城大学 86.5点
4位 武蔵大学 84.5点

大変残念な結果となってしまいました。
しかし今年度は、大会の3日間以前に成蹊大学につけられていた点差を、大会中にかなり縮めることもでき、我々の応援の力に進歩を感じる大会でもありました。
来年はまた優勝を取り戻し、連覇の波に乗れるよう、精進して参ります。

最後になりましたが、ご多忙の中会場まで足をお運び頂き、我々を鼓舞して下さった諸先生、先輩方に感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。 

 

以前の行事・活動