夏季三部合宿

2016年9月3日~5日  於:学習院沼津游泳場


本年度も沼津にて、2泊3日の夏の三部合宿を行って参りました。
台風の影響により天候が危ぶまれましたが、うだる暑さの中、練習を行いました。

1日目、2日目は当團の目玉である三部演技や応援、後期の行事に向けた演目の練習を行い、
最終日には、練習場所をお貸し下さった沼津市立香貫小学校と、西伊豆町立西伊豆中学校、西伊豆町立仁科小学校の皆さんの前でステージを披露させて頂きました。

1日目は、例年掲げられるスロースターターを懸念しておりましたが、はじめから良いスタートを切ることが出来ました。
しかしながら、今年度の夏季三部演技は例年とは一味違った仕上がりになっているので、例年以上に三部での一体感を出すことに苦労致しました。

海岸清掃から始まった2日目は昨日の反省を活かし、より質の高い練習を行うことができました。
次の日に行われるステージや後期に控えている様々な行事に向けて、最高の演技をするべく、それぞれのステージで見て下さるお客様を意識しながら完成度を高めていきました。

練習後には團バッジ授与式が執り行われ、一年生は正式に團員となりました。
一年生は緊張の面持ちと晴れやかな表情を浮かべながら、團長と握手を交わし、入團時よりも成長を感じることが出来ました。
團員としての誇りを持ち、今後もさらなる成長を期待しています。

合宿では練習だけでなく、他部・他学年との縦横斜めの交流も大切です。
食事、ミーティングそしてレクリエーションの際には各部、各学年混合で8つの班に分かれて活動しました。
普段の生活ではなかなか交流する機会がない人とも寝食を共にし、意見交換を行うことで、これからの行事を行うにあたって各團員間での一体感が生まれたことでしょう。

そして迎えた最終日。
今年度は、例年よりも多い三校の皆さんの前で演技を披露致しました。
多くの中学生、小学生の笑顔を見ることが出来、こちらも元気をもらうことが出来ました。
スタンツ体験では上に乗るトップだけでなく、下から支えるベースの体験も行い、子供達と交流することが出来ました。

最後になりましたが、沼津市立香貫小学校の皆様、西伊豆町立西伊豆中学校の皆様、西伊豆町立仁科小学校の皆様、沼津游泳場の皆様、そしてお忙しい中足をお運び下さりご指導下さいましたOB・OG先輩方に心より御礼申し上げます。

後期には様々な行事が目白押しとなっているため、三部での一体感をさらに強固にし、今年度スローガンである『礎』を築いて参りたいと思います。






当團目玉の三部演技。
今年は一味違います。


芯がありながら、軽やかな演奏を届けます。



華やかな踊りと共に思いを届けます



演技終了後の花道。
間近で小学生と触れ合うことが出来、
こちらも元気づけられました。

 

海岸清掃後。
2日目、心を新たに練習に励みます。


観客の方々を思い浮かべながら練習しました。
 

13日に行われる東北応援練習。
大きな声を出し、活気付けます。

 

真剣な眼差しで小学生、中学生に向けてエールを送ります。



宿舎での食事。
他愛無い話をしながら、部や学年を越えて絆を深めました。



團バッジ授与式。
一年生にエールを送りました。