硬式野球部応援 (対順天堂大学)

2016年5月14日  於:学習院高等科グラウンド


今年度初めての野球応援、また新入生にとっても初めてとなる野球応援でした。
良いスタートダッシュが切れるよう期待に胸を膨らませ、応援に向かいました。

しかし、期待通りにはいきませんでした。
1回裏、相手の先制点を許し0-6と苦しい状況を迎えます。
6回裏、学習院大学が念願の得点をあげ、逆転勝利に向けて歓喜の第一応援歌を歌いました。
その後、7回で1点、9回には2点と追い込みをかけ順調かと思われましたが、4-14で敗北という無念の結果となってしまいました。

逆境の中でこそ、私たち應援團の真価が問われるときです。
この悔しさを忘れることなく、今後はより一層精進して参ります。

緊張の面持ちで、試合を見守ります。 逆境のときこそ、大きな声で声援を送ります!
流れを変えるべく、ドラムマーチで場を盛り上げます! 真剣な眼差しでエールを送ります。
   以前の行事・活動