アイスホッケー部応援 (対獨協大学)

2014年11月27日  於:ダイドードリンコアイスアリーナ


2年振りに、東伏見のダイドードリンコアイスアリーナにて行われたアイスホッケー部の試合応援に行って参りました。

試合は、第1ピリオドで4年生コンビの活躍により2点先制したものの、第2ピリオドでは一進一退の試合展開となり、獨協大学の選手交代で一気に流れが変わり4点を入れられてしまいました。第3ピリオドでも1点を奪われ、2-5で試合終了となりました。

今回が第63代での最後の応援であり、「必勝」という思いを強くして応援しましたが、残念な結果となってしまいました。
非常に悔しい一戦となりましたが、この敗北を次の勝利に必ず繋げられる様、團員一同より一層選手に気持ちを届け、「勝たせる」応援に拘って参ります。