第10回アジアインターナショナルオープン 

2016年5月14日、15日  於 代々木体育館


本年度のアジア大会にはAチームとBチームの2チームが出場しました。
今年からアジア大会での規定演技がなくなり、自由演技のみでの勝負となりました。

14日 Div.1予選
朝練から元気よく落ち着いた通しをしていたAチームでしたが、
本番は慣れない環境に緊張し、思い通りの演技は出来ませんでした。
しかし、なんとか決勝進出を果たすことが出来ました。

15日 Div.1決勝 Div.2決勝
まずはBチームからです。
Bチームのメンバーは4年生と2年生で構成されています。
中には初めて大会に出場するメンバーもいましたが、落ち着いた演技をすることが出来ました。
惜しくもノーミスの演技が出来ませんでしたが、とても楽しく温かいチームで良い思い出となりました。

そして、Aチームの決勝です。
新チームが始動してから約5か月。
例年以上に難易度の高い技に挑戦しており、たくさんの困難がありました。
怪我が多く、思い通りにいかない時期もありましたが、16人で支えあいながら乗り越えてきました。
決勝本番では、前日の悔しさを晴らすAチームらしい力強い演技をすることが出来ました。

結果は以下の通りです。

Div.1(Aチーム)
予選…183.5点
決勝…189点
14位/26チーム

Div.2(Bチーム)
決勝…170点
10位/23チーム

次は1か月後に迫った関東大会です。
1年生も加わり、SPARKSは総勢52名となりました。
Cチームは関東大会の発表会に向けて、
A,Bチームは関東大会に向けて、練習に励んでおります。
良い結果を出せるようにSPARKS一丸となって頑張りたいと思います!
今後も応援宜しくお願い致します!!!

 

Aチーム「GO SPARKS!!」
 

Bチーム「JUST DO IT」
 

演技を終えた直後のBチームです!
 

選手席から見たAチームの演技です。
 

Aチームです!!
この5か月間でとても強くなりました。
 

大会後恒例の打ち上げです。


戻る