第17回 関東選手権大会

2015年6月13日  於:代々木第一体育館


8月に行われるJAPAN CUP2015 日本選手権大会への出場権をかけた熱い熱戦、関東選手権大会に出場して参りました。

関東選手権大会当日は朝9時から練習が始まりました。
「準決勝出場権」という33校中8校だけが手に入れることが出来る切符を目指し、朝から集中した練習をしていました。
チアリーディング経験者を集めた強豪校ばかりの中、この狭い枠を勝ち取るために強い気持ちでSPARKS全員が大会に臨みました。


代々木第一体育館に着き、アップを終えすぐに規定演技が始まりました。
関東大会の規定演技には側転が入り、さらに合わせるのが難しくなり、SPARKSにとっても規定演技は課題でした。
しかし、本番では見事、側転も揃い、ベストを尽くせました。

規定演技が終わった後は自由演技の確認の時間です。
短い時間の確認の中で本番に不安を残す通しをしてしまい、最初は不穏な空気が流れました。
ただ、ここで落ち込んで終わらないのが今のSPARKSです。
気持ちを切り替えて、本番に向けてチームみんなで気持ちを統一させました。

いよいよ、自由演技本番。
終わった瞬間、「ガッツポーズ」が出るような演技が出来ました。
揃ったジャンプ、息の合ったスタンツ、学習院らしいクリーンで揺れの無い演技が出来ました。
全員が演技終了後に嬉し涙を出せる演技となり、とりあえずホッとしました。

そして、緊張の結果発表の瞬間・・・。
「応援団部門優勝は・・・学習院大学同女子大学!」と呼ばれた瞬間、
最初信じられず呆然としましたが、徐々に実感がわき、SPARKS全員が歓喜に沸きました。
また、目標としていた「準決勝出場権獲得」。
厳しいと思われていましたが、見事この目標も達成することが出来ました。

ここで良い結果を出したことに慢心せず、夏のJAPANCUPに向け、SPARKS一丸となって歩み出したいと思います。
応援有難うございました。今後も応援、宜しくお願い致します。


【結果】
応援団部門
自由演技 優勝(187.5点)
規定演技 準優勝(94.5点)

総合 7位(準優勝出場権獲得)

 綺麗にパートナースタンツが決まりました! 「JUST DO IT!」
   
 「Go SPARKS!」ノーミスの演技で締めくくりました。 結果発表後の写真撮影。